週刊石油展望

 米国のデフォルト懸念が一番の注目材料となる中、17日の連邦債務の上限引き上げについて明るい兆しが見えてきて、週末には楽観ムードが漂ってきた。しかし、完全決着ではなく、問題の先送りでしかないため 米国財政問題には注意が必要であろう。一方、中東情勢に目をむければ、エジプトで再びモルシ前大統領支持派と反モルシ派が衝突した他、リビアのゼイダン首相が武装勢力に一時拉致されるなど、地政学的リスクにも引き続き注意が必要かと思われる。

NY原油チャート

1 2

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事