貴金属は、中国連休中に下落(閑散)リスク最大へ

ユーロ全面安、円全面安で完全にドル高。FTのトップはユーロ安の記事。貴金属は全面安で金は1200ドル割れを経ての1180ドル、白金では1300ドル割れで1250ドルも。最弱は白金で内外で100トン規模の買い越しがあり上がれず。パラジウムはニュートラル。10月1日~7日は国慶節連休で中国市場は御休み。買い手がいないアジア時間となります。

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事