プロとアマチュアの心構えの違いは?

この記事はプロフェッショナルトレーダーとアマチュアトレーダーの相場に対する 心構えの違いを紹介します。
それによってあなたのトレーディングの成果は変わってくるでしょう。

どのようにマーケットと対峙しているか

プロフェッショナルトレーダー

1.トレーディングを職業として捉え、そこでは計画性、予算、トレーディングの損失はビジネスの一部として受け入れるなどほかのビジネス同様の原則が適用される。
2.トレードの対象、トレードのタイミング、どのように損失を限定させるかというルールの検証にこだわる。
3. デモ口座から取引を始め、徐々に取引数量を増やしていく。
4. トレーディング技術の向上には時間がかかることを理解し、絶えずその技術に関して学習し改良を続けていく。

アマチュアトレーダー

1. トレーディングというものがより手っ取り早くお金を稼げる手段と考え、その手法に関して学ぶ努力をしない。
2. リスクのある取引が好きで、ストップロス(損切り)や利食いの注文をどこに置くか考えていない。
3. 一日のどの時間帯で取引をするべきか考えておらず、マーケットが活発に動くときだけ取引をする。

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事