コーン歴史的大豊作、イールドは170Bu超え

昨晩USDAから発表された穀物需給報告によると2014/15年コーン生産高見通しは143.95億Buに前月から3.63億上方修正しました。2014/15年度米国コーン期末在庫を20.02億Buとし、前回から1.94億Bu上方修正しました。単収見通しはエーカー当り171.7Buに+4.3Bu上方修正し、史上初の170Bu超えとなりました。今回の発表では歴史的な大豊作はほぼ決定づけたといえるでしょう。特にイリノイのイールドが194Buと前年178Buを大きく上回る数字となっています。ただ需要全体も1.7億上方修正し、期末在庫はほぼ予想通りとなりました。歴史的な豊作見通しを受けシカゴコーン12月限も安値更新が続き、ハーベストローを探る展開となりそうです。

kon1

kon2

kon3

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事