貴金属のダウンサイドリスクは2014年で最大

NY引けの東京朝6時、ドル高は円全面安が残り3日目。このドル高のもとで最弱は貴金属で、金で1200ドル、銀18.30ドル、白金1300ドル、パラジウム800ドル割れ攻防を意識で。一方TOCOMは下落相場で裁定買いプレイヤーも不在、個人投資家のみの小取組。グローバルマーケットが下向きな以上は上がれません。※貴金属が最弱にて、連休に入りますからリスクコントロールをお願いします。

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事