ゴムは、2008年秋の急落相場を再現も

ドル高にて失速のコモディティ。ユーロで1.27、ポンドで1.59、ドル円110方向のドル高。ドル高には逆らえず貴金属はパラジウムが最弱2日連続となり失速。ここからSP500が下落してくると株安ドル高へさらに傾斜もあり。原油はブレント失速反落は、欧州精油所のメンテナンス入りで実需買い後退。シカゴ穀物下落再開で収穫の秋です。ゴムも上がらずで売り目線を維持、供給過剰の解消策は180~150円に下がっていって2008年秋のように産地の農家が勤労意欲を無くすことしか、ゴムの需給改善はありません。

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事