白金は下落リスク最大へ

9月1日のレーバーデーを前に次第に閑散。連休前で閑散な地合い。SP500の高値更新は2日連続でオープン時の上値トライが続かず。東部ウクライナでは戦線拡大中ですが、北方領土のソ連を思えば理解できる話。ドル買いにて貴金属圧迫で重さありですが、金銀横ばい、パラジウム反発の白金が最弱。白金はTOCOMは買い下がり、買い越し増大、取り組み増の逆張りモードで不穏。下落リスクは最大へ。ドル円はユーロ円137割れ定着なら103.70売りとなり、103までの下落を意識。

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事