コモディティは実需相場に回帰

実需相場を形成中。メタルでは最強がロジウム、ついでパラジウム、最弱は銀。金は横ばいです。原油実需調達買いが減退しブレントが完全失速、地政学リスクゼロというか、そもそも関係なしの次元で動いています。CG穀物は大豆増産のコーン生産確定にて、後は実需次第で価格はコーンから半年間ほど時間をかけて反発していくとして、いまはまだ買いで入る次元ではない。ゴムもアジア需給緩和を映して地合い弱し、ということで、実需回帰のコモディティです。

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事