ドル円100円攻防で2014年マーケットに動意発生

イスラエルのガザ侵攻とウクライナでの旅客機撃墜が重なり株価急落。イスラエルとパレスチナは全面戦争に入り、ガザ再占領ありかも。イスラエルのガザ空襲は計画された無差別爆撃。貴金属はすべて買い目線となり、原油はブレントの限月交替を経て反発し、これも買い目線で見て行きます。CG穀物は大豆新穀11月にスプレッドの買いが入り始め大豆が反発し、横ばい入り。売っても下がらず領域に入りつつ、コーンはいまだ軟調地合いのまま。大豆の売りは控えめにコーンは売り目線のまま。今晩から週明けは株価下落、円全面高、ユーロ安ドル高、メタル確りの展開に。ドル円の100円攻防で、動かなかった2014年マーケットに、ようやく動意発生です。

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事