金銀上昇/背景は円全面高・ユーロ全面安・株安

一夜明けて円全面高・ユーロ全面安の株安、メタルが金銀先行で上がって原油が反発しつつ穀物ダウンとなりました。通貨バランスはドル高ながら、それもでも金銀に買いフローがあるのは何かが起きていたということで、金はアジアの買いが減退しようとも1350ドルトライ先行もあり得る。背景はポルトガルの金融システム不安。それでも、PGMは売りではありません。原油はブレントは現物から下落しつつコンタンゴで需給緩和、ノルウェー原油のプレミアムが2007年来の低水準に落ち込み、調達買いは停滞したまま。

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事