円キャリー再開、株高、PGM続伸

通貨はオージー、ポンド確りで、短期円キャリー再開。株価は日経225、SPともに買いとなりました。メタルは金銀が確りのPGMは南アからの金属関連業界のスト入り報道に条件反射となり、上昇ブレイク継続2日目。白金はトレーディングレンジが1490~1540に切り上がり、売り不可。ここからは、南アでは鉱山会社3社は高コスト鉱区の売却などが焦点に。マージン悪化を乗り切れないなら、鉱区売却が選択肢に上がってくる。明日の3日21時30分スーバーイベント日に注目。原油はBRENTの競争力が回復しはじめそろそろ反発あり、となると東京のガソリン、ゴムも売りではいられなくなる。シカゴ穀物は年内高値を出し切って停滞モードに入りつつあります。

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事