南ア賃金交渉に政府が介入し本日初会合

明日朝の4月日本CPIで黒田緩和終了見通し台頭もあり得る。ドル買いが本流でユーロ失速開始。クロス円が上がらずドル買い・円買いへと傾斜中。明日朝8時30分の日本CPIは4月数値なので高めに出ます、黒田緩和もお終いでドル円は売りの流れに傾斜できるかも。メタルは金銀が下落開始中にて、テクニカル無用の下げで6月の一段安を想定。PGMはパラジウムだけが高止まりで最強メタル2014。白金は本日、政府賃金交渉へ介入後、初会合を予定。新鉱業相就任で何か進展ありかも。なお、ここまでは精錬所在庫からの供給で需給はなんとかバランス。

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事