JM社/本日ロンドンでのスピーチに注目

ドル円は買いとなり、ストレートにドル買いへと傾斜。最弱順にオージー、円、スイス、ユーロ、ポンド。金銀は横ばい入りの英米週明け休日前。PGMは続伸で売りは出来ずの買い目線で。今晩はJM社が白金見通しをロンドンにて再度スピーチ。関心が高まる。原油はブレント高どまりのWTIは米国内需給改善で2008年以前の動きが戻ってきた。東京ガソリンは78000越えでやっと買いへ。CG穀物は中国の新穀成約に続伸、値決め成約が遅れているのか、続伸気配。コーンは軟調なまま。ゴムはタイでの政変も響かずですがしばし202~207レンジで推移。

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事