ドル円オプションバリア101攻防待ち

25日ウクライナ大統領選、タイでは戒厳令と世界は動く。タイの戒厳令は、この国では良くあったことの範疇ですが情勢を見極めへ。メタルは金銀失速リスクありのPGMが確り、101円割れ阻止のドル円の動きもあり下値硬直的ながら、101カットのオプション期日がどこかで来るなら100円台ありかも。ブレント原油は横ばい経て上向き、下がらずでしょう。6月の北海供給は減、そして実需増へ。シカゴ穀物はコーン続落傾向のまま。大豆は期近のタイト感もあり反発ですが、このまま実需が消えていきながら失速へ。ゴムは202~207円の保合圏離脱待ち。

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事