円全面高の節目はNY引けでの101.40割れ

ユーロ円とスイス円から崩れてドル円下落で円全面高へ傾斜。日本株が売りとなり、米国株下落でドル高円全面高株安へと傾斜している。ドル円の均衡が崩れるのは、101.40のNY引け。その時点で100.75割れを意識しつつ98円までは自然調整の範囲。南シナ海の掘削問題で米中緊張へ傾斜し、ロシアのクリミアをアジアで再現中です。タイミングの良いことに安倍さんが自衛権行使を前進させた。TOCOMのリスクは下向きへと拡大中。

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事