GFMSがGOLDサーベイ2014をリリース

昨日、GFMSがGOLDサーベイ2014をリリース、金は2015年も下げ続けるという内容で、この2014年は1100ドル割れもありという内容でした。ロイターに買収された当時、かつてのGFMS調査チームは一斉退職し、今はアイリッシュのローナ・オコーネルさんがリサーチ・ヘッドです。彼女のアプローチならこうした判断も理解できる。目先の金は下向き。白金もスト収束観測に下落。ゴムは216円割れで失速へ。

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事