3月17日の星空、ブラックスワンはクリミアから飛来中

クリミア情勢は米国の対応が欧州安定を壊し、17日に対ロシア制裁発表なら緊張クライマックスへ。おそらく東西の制裁合戦になります。この17日は太陽と土星がほぼ180度、土星に逆行中の火星が接近して行きほぼ0度へ。そして、木星と金星、水生がほぼ180度というハードアスペクトにて、緊張が高まりやすい。すでに米国株が昨夜から下落再開となり、株安ドル高・円全面高へ傾斜する可能性大にて、TOCOMの貴金属含む買い持ちポジションには気を配る必要があります。ブラックスワンはクリミアから飛来中。※ブラックスワン飛来とは、完全想定外のリスクが発生することを意味します。

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事