メタルは東京時間の安値を買い、深夜から朝4時に利食いの買い回転へ

雇用統計リアクションはユーロドルの買いとなり、ユーロ導入以来の最小年内レンジの上限を越えつつあり、ドル売りステージに入った。ドル円はNY時間ではクロス円を買われ確りであったが、流石にマザーマーケット東京では売りが入ってくる。メタルの強弱バランスは強い順に金、銀、パラジウム、白金。ドル全面安時はユーロ買い最大/円買い最小。その調整時にはユーロ売り最小/円買い最大のバランスとなる。東京時間の安値を買い、深夜から朝4時までの利食い、若しくは翌朝10時利食いの買い回転へ。

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事