TOCOMは全銘柄売りへ-ドル円は96円割れへ

週明けは95.80円割れリスクありの円全面高が圧迫する。政府機関一部閉鎖に続く米連邦債務上限問題もあり米国発で不透明感が残る。もっとも安定しているのはドル建て金、ついでブレント原油。他商品は砂糖などソフトもの、小麦、大豆をのぞき下値リスクが残る。TOCOMは円全面高が圧迫となり、全銘柄売りへ。

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事