GOLDのダウンサイドブレイクパターンは年数回のレアケース

スポットGOLD@1326.94(1日0600JST)
現状:ボラティリティ低下を経て9月10日引け1363.59で短期調整入りとなり、現在のストップレベルは1344.60です。1300の節目割り込みで失速を追認。その後、ストップ1344.40をヒットし保合回帰の9月18日引け1364.54です。ここから①高値での1323.31割り込み、若しくは、②終値での1305.90割れで下落再開を追認した10月1日引け1285.99、ストップは1340.20から。

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事