GOLDは上昇再開を追認し6日経過

8月15日のアジア日中でストレートにドル安に傾き、続く16日NY引け1365.55ドルで、1322.70超えに下値を切り上げし、短期上昇への戻りを確認した。目下のストップは1357.20です。なお、上昇トレンドが続くように買い直されているのが銀。PGMではは白金が22日に上にブレイクし、今晩、パラジウムが持ちあげらるなら、仕手相場的な資金フローが発生していることになります。

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事