PLATINUMの下落は即否定され反転

白金は1515ドルを下値に上向き維持。20日アジアで安値1496.7ドルまで下落。続くロンドンで1506ドル越えに切り返し反転となり、21日朝6時では1515ドルを下値に上向きのまま。下落可能性は即否定された。南アフリカ鉱山ロンミンのマリカナでは昨年の暴動事件発生から1年目を迎えつつ新興労組AMCUが多数派組織として承認された。19日にはアンプラッツが7000人の雇用削減策を発表するなど、南アフリカリスクは消えず。TOCOMは4750円まで買い。

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事