GOLDは失速前

終値で1300ドルの完全割れなら下落再開の目あり。TOCOMはドル建て横ばいでも円全面高から重さあり。ここからはFOMC8月1日早朝が焦点だが、9月から650億ドルへ債券購入オペ減額が事前コンセンサス、週末NFPは雇用改善ペース鈍化が同じく事前コンセンサス。重ねてBOE、ECB政策決定を経て欧州通貨主体でドル買い傾斜を意識。その場合はクロス円下落にてドル円は上がらず、TOCOMを圧迫。

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事