ゴムはTOCOM主導で下落継続

上海は13日に下落再開を意識というところ。TOCOMは245円割れで底割れとなり240円割れへ向かおう。上海市場は12日までクローズにて、アジアは中国プレーヤー不在で閑散。13日からのTOCOM/上海相関での下落再開を意識しつつ、売りスタンスを維持。今日の原料ゴムであるタイUSSは下落傾向にて、タイUSS@78.60-80.39バーツと、前日79.30-80.99バーツ/kgから下落。

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事