GOLDの上海プレミアムは目下45.50ドル

上海エクスチェンジセンターの人民幣(RMB)対ドル高値誘導もあり、上海ではバーゲンハント的な動きあり。TOCOMは上海とGLOBEXに挟まれて、午前10時からの実質スタートとなる。

金価格は、アジア主要地域での現物実需の盛り上がりから、金価格は時間をかけてフロアを形成し、持続的なRMB高もあって、仮に1400まで落ちてもアジア実需の買いが再び出てサポートしよう。しかし、上値追いの動きを作り出すのはコメックス。アジアの買いが止まれば失速、また買われての値固め相場で、限りなく逆張り的な地合いを形成して行こう。目先は1480ドルが節目。

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事