東京金はユーロ全面高を背景に買い

ドル建てのGOLDは、短期の戻りをトライしつつ、ミニマムなドル安ユーロ高にて続落を回避しつつ短期反発。まずは-①1575越え下値切り上げで短期反発再開を確認した。次は-②1588の終値越えで短期上昇再開を追認していく。今朝はユーロ全面高となり、主導通貨が円からユーロへ交替。
なお、TOCOMはアジア時間ではドル円依存100%の相場形成。東京金の買いはドル円の買い100%。ドル円見合いでの換算値上昇圧力は残るが買いがたまりやすい点は意識。円全面安から下値切り上げへ。5000円を下値に買い。

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事