強まる円高圧力/ポンド、ユーロ、オージーの順で下向き

ポンド、ユーロ、オージーと全て下向き。クロス円の買いフローが消え、次第に実需通貨化していく円。しかし、既存円ショートの解消圧力が残る。ドル高・欧州通貨安、ドル高・旧英連邦系通貨安が進行して行き、92.50円割れで90円まで落ちる可能性あり。TOCOMには急激なドル高円高圧力がかかる。買い持ちはリスクコントロールが必要。

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事