WTI3月限 現在のキーレベル/上昇*96.85を下値に反転

3月限@97.42(+0.39)--ドル高圧迫で2月4日の欧州から下落したが、95.04を安値に95.60越え切り返し反転。ここからは、97.32越え下値切り上げなら上げ再開を追認できる。ブレントとのスプレッド拡大(21.30ドル)から、ブレントけん引での反発もあり。目下、シーウェイパイプラインの送油は22万1000バレルまで回復(送油能力40万バレル/日)。

※東京ガソリンは80670を下値に上昇傾向を維持。

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事