東京ガソリンは、目先8万円越えに抵抗感あり

WTI3月限は95.60越えで切り返し反転/上昇モードに移行した12月20日引けの90.69。上昇傾向を維持しブレント限月ロールオーバータイミング1月16日を経て動意発生。1月17日の94.89越えで上方ブレイクを確認した。ドル高圧迫で4日の欧州から下落したが、95.04を安値に95.60越え切り返し反転。97.32越えなら上げ再開。※ブレントとのスプレッド拡大(20.87ドル)を買われた形跡あり。

※尚、東京ガソリンは74500越え切り返し反転で1月25日に上げ再開を追認した。目下、78940に下値を切り上げ、上昇傾向を維持。ただし、目先は80000円越えに抵抗感あり。円ショートの回転が止まり始めている。

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事