貴金属は「財政の崖」からの転落リスクを意識

■GOLD現在のキーレべル/戻りトライ-1660ドル節目
TOCOMは円全面安がからみ日常的に反発が伴う。4500以下は買い圏内。まずはドル建てで1660ドル節目攻防を注視だが、ユーロドルが1.3200ドル割れで推移しつつ、ドル高圧迫が残る。米国ではクリフからの転落回避できず、一旦は転がり落ちるリスクを意識。

■SILVER現在のキーレべル/続落傾向-30.10へ戻り抵抗ダウン
米株価に同調。フィズカルクリフ交渉注視。メタル全体では日中24時間の上げタイミング時は最強、下落時は最弱とセンチメントの強弱を映す。33.20越えで切り返しつつ反転するが買い無しで失速。上昇モメンタムを喪失。

■PLATINUM 現在のキーレべル/調整継続-1500ドル割れを意識
金価格下落に追随し1570ドル割れでストップをヒット。目先は1540ドルを戻り抵抗に下向き。1520~1500ドルをテストに向かう。米国クリフ回避にからみ株価を注視で。

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事