7日TOCOMは午前9時の金・白金買い

■GOLD現在のキーレべル/調整(反発兆候あり)1701戻り抵抗トライ
AU@1697.74/1698.96–11月19日引け1732.50で上昇再開を追認しつつ、ストップ1735.90をヒットし、失速調整入りの28日引けが1719.31。ダウンサイドブレイクで短期買いポジション利食い撤退のNYKの28日オープン。一旦、売り切りって反発するが1730越えの買い無く再度失速する。目先は1686を安値にWボトムで切返し、反転兆候の7日引け。1695を下値に戻りをトライ。TOCOMは円全面安がからみ、綾戻り反発が伴う。1695を下値に短期逆張りで買い。

■PLATINUM 現在のキーレべル/反発-1584を下値に切返し
SPOT@1591.90/1601.90--Pd先行の上げを展開中のPGM。目先は1584を下値に切返し反転。
欧州域内から各社製造ラインは南米へマーケティング先をシフト。VWの中国大陸でのシェア拡大に関心。南アは大幅減産ながらも、触媒向け実需はあまり落ち込まずのJM社レポート(11月13日リリース)。目だった短期ロングのたまりなし+TOCOMは円安背景に確り。

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事