ガソリンはブレントが主導しつつ、円安で確り

BRENT1月限 現在のキーレベル/短期保合上-110~109下値
デイティドBRENT@110.15/17(スポット)
1月限@110.15(-1.55)

Forties原油の対ブレントプレミアムは▲0.15ドルから▲0.25ドルへ下落。1/2月スプレッドは0.75ドルとバックワーデーションを維持しつつ拡大続かず。Buzzardオイルフィールドの稼動アップを見込み期近需給は緩和。ウラルなど重質油に需要が傾斜しつつ、韓国向け成約が続かず上昇は持続せず。東京は円安もあり確り。

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事