南アフリカ鉱山関連/解決策無し、リビア、エジプト化へ

PLATINUM 現在のキーレべル/上昇傾向-1662へ下値切り上がり
ロンミンでの違法ストを押さえ込まず22%賃上げを認めた反動が出ている。いずれリビア、若しくはエジプト化が進展しよう。統一組織なくランダムに、かつ地域的にはばらばらに違法ストが発生し続けてしまうリスクあり。9月4日に1583.50越えで上にブレイクした。南ア鉱山情勢を背景に短期ETFロングのたまり解消を経て反転開始の9月26日が1627.90。1622越えで地味な下値切り上げを再開中。1650越え定着で、1700トライの10月。1655から1662へ下値切り上がり、買い続行、売りは無し。南アの違法ストは日常化。統一組織がなく、坑道一本ごとに発生し、ほぼ無期限に続くリスクあり。

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事