ドル全面安、ダウ30上昇再開、原油・金反発

111.60円越えの円高一巡は111.60円割れで円高継続。FOMCを経てストレートにドル安となる。クロス円の買いがありドル円下落は回避されているものの方向感は110円でユーロは1.18ドルをトライ。

金だけは確りながらPGMと銀は失速。原油は小康を維持し、ゴムの上昇にも次第に限界感が見え始めた。東京の地合いは確りの金。失速の白金、ゴムとなり、円高進行が圧迫。いずれ円全面高が圧迫要因に。

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事