円売り>ユーロ買い・ドル高傾斜、原油反発、金失速

111.60円越えで円高一巡、111.95円越えなら再度の115円トライあり。ミニマムなユーロ買い、マキシマムな円売りで、結果的にドル高傾斜に圧迫し貴金属は小康へ。

2017年の金需給はインドの需要減が重し、パラジウムもジュエリー向けが減。

原油は大枠40~60レンジの中で反発し、季節需給は軽質原油の余剰が再度強まる冬季需給へ。高値引けの東京朝6時のためアジア時間では高値掴みとなりやすく警戒で。

シカゴ穀物は南米までを含め供給は潤沢で下値停滞が続く。

足元は投機の円安主体に下値硬直的な東京です。

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事