上海9月限から一気に急落ありかも・・・のゴム

ドル安を背景に米国株は堅調を維持。今朝のNY引けはナスダック、ラッセルが2日連続のアップサイドブレイク。ビットコインは28%急騰と突如ボラィリティが発生し、このまま土日も上がり続けるのか?。通貨はユーロ急騰で年間最大値幅の上げとなる。オージー買い直しでドル売りと株高フィーバーのNY引け。

一方、メタルは金が確りながら、この程度の動きで、ブレントは年間で最大規模に洋上在庫が1600万バレルと増加し需給がついてこない。金も年間では実需減退期。

シカゴ穀物も動かずとなるなかで、上海期近限月に接近しつつロールオーバーが発生しない9月限の上昇に引っ張られて、東京も上昇というゴム。これは上海9月限のポジションがロールオーバーされずに一気に解消されたら、大急落あり・・・かも。

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事