南アフリカ/組合間抗争続く-仁義なき戦いロンミン篇

ダウ・ジョーンズ社報道(8月17日発)によると――南アフリカの白金鉱山会社、ロンミン社のマリカナ鉱山まで拡大した組合間の抗争は、沈静化に向かう兆候が見えない中で、警官隊が発砲。7人が死亡した模様。目撃情報を英国BBC放送が伝えた。

今は頂上決戦待ちの状態と言える。

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事