円全面高へ回帰、DJIAとNASDAQで分かれる方向感は不穏

視点はFOMCへ移る。110円割れで円全面高へ回帰中。通貨はカナダ、オージーは確りながらもユーロが動かずのままドル円下落となり、メジャー通貨は円全面高。

貴金属はパラジウムの短期リースレート上昇で、現物調達が入り典型的なモノ不足上昇。金が失速しつつ、白金は動かずのまま、円高進行で換算値マイナスで下落へ。

原油はブレントがナイジェリア、リビア原油の流入で需給緩和から重い。

シカゴコーンは降雨予報に反落した。

ゴムは上海が膠着し急速に値動きが消え始めた。

米株価はVIXが上昇トレンドに入っているものの、ダウ30は確りのSP500が上がらず不穏。クラッシュプロテクトでプットオプション買いへ傾斜中でSKEWが上昇中。

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事