ユーロ円は88.50攻防意識/国内コモディティは円高圧迫残る

ここからは、ユーロ1.1800、ドル円75で、88.50円方向の下げ相場を意識。
介入期待のユーロ円ロングが投げを誘発する投機の円高に。
ドル建て保合銘柄は、為替閑散で東京ローカルに下落へ。

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事