有事の円買い戻し、米国債買い、金買い

モスクワ空港での黒煙で円買い加速の今朝。恐らく円キャリーの外しも重なった模様。

半島有事発生リスク高まる。これは米韓日の歴史的共同作戦となり、中国とロシアは中立を維持する。北朝鮮崩壊なら、最終的には南北統一を経て、在韓米軍は半島から撤収へ。国内世論は、拉致被害者の救出問題がからむため、次第に北朝鮮報道一色となっていくのではないか。

次は航空機、船舶の運航制限に続き、韓国からの在留邦人引き上げに入るかどうかがポイント。日本国内は原発も攻撃目標となります。さて、この状況下で貴金属、原油ともに上昇指向で、ゴムは下落指向のまま。核施設攻撃はアジア深夜となり、NY時間を直撃します。ソウルで空襲警報とか、デマや噂に注意で。

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事