ドル安に傾斜し金は確り(東京は円全面高が圧迫)

G20は報道されないところに過去サミットとの断絶があったかも。

週明けはユーロが重く、オージー最強のポンド売りで円高継続、インデックスではドルはフラット横ばい。バランスはドル安に傾斜していき111.67割れトライありきを前提に。

貴金属は金確りのパラジウム上昇開始のプラチナ、銀が横ばい。

原油は価格低下で4月の北海に調達買いが戻りつつ日々の取引レンジは一段下に切り下がった。

ゴムは軟調地合い継続で、シカゴコーンは下値固め継続。

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事