米大統領暴走で金買い

メイク・アメリカ・グレイト・アゲイン暴走中。

米国株はダウ30がダウンサイドへブレイク。シカゴのSP500のピットでは、減税は2018年との噂ありで買いが後退中。それでもVIXは11.99で下落ヘッジを意識するところまでは行っていない(20を越えたらかなり危険領域)。

欧州ではギリシャ債務問題が再燃する中で、それでさえユーロ、ポンドが上昇とドル安へ傾斜しつつ、金オプションは1225コール、1250コールに買いが発生。銀の追随高で久々にメタルらしい上げに発展中。金は買い目線でPGMはあまり動かず。

ブレントは2月もVLCC4隻の移動を予定し、サポートありですが目先は横ばい。

シカゴ穀物は輸出市場のタイトなコーンですがまずは値固め先行。

まずは金に上昇リスクあり。

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事