ドル建てGOLDは確り、米国に視点が移動しドル全面安

グレート・ブリテンの存在感を示したメイ首相のブレグジット会見。英国は英国であると司法権を取り戻すというあたりが強く印象に残った。

通貨バランスはドル安に傾斜し、金銀が上にブレイクしPGMは横ばい。それでも円高が邪魔をして東京は上がれず。上がれず横ばいのPGMを円高がさらに圧迫する。

そして原油はこれまたドル建て横ばいで円高が対峙。

シカゴ穀物はアルゼンチンでの降雨で大豆、コーンが上にブレイクし、わずかに東京はトウモロコシが追随。

ゴムは来週明けまでタイは降雨予報ながら春節が接近し、調整入りもまた念頭で。

明日朝5時のイエレン議長の議会証言はノーイベントでしょう。

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事