株安、金鉱株と金買い、ドル売り、ビットコイン売り

東芝ショックで日本株下落、米国の対ロシア制裁で融和ムードが後退した。米国株はS&P500、ラッセル2000が売りとなり、債券売りは停止された。

ドル全面安でメタルは確り。最強は金。

原油は実需70%の相場形成でこのまま高どまりを維持。

シカゴ穀物は実需背景の輸出需要が下支えとなり、このまま値固めに入る。

ゴムも保合を維持しつつ現在値を維持。

ビットコイン反落でひと相場お仕舞いか。

さて、米系ファンド組は2017年はドル売りで来るのかも。トランプモード逆転が始まる。
 

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事