金売り/ビットコイン買いが定着

今日は実質休みで開いているのは東京、中国、モスクワ、イスラム圏。明日は英連邦が休みで、動き始めるのは28日のロンドンから。

米金利上昇を背景にドル買い継続ながら、ユーロ買いオージー、ユーロ買いポンド売りが先行している。

ドル建ては貴金属、銅が下向き、原油が横ばい、穀物が下向きで、これにドル高円高地合いが残る。

ユーロは戻り限界を確認して再度の1.04割れを確認しつつ、ドル円には中国経済減速要因と、いずれ話題になるであろう米中貿易摩擦再燃なら、アップルを先頭にハイテク系から株価が崩れることもあるのでは。潜在的に円高要因を抱える。

ところでビットコインが高値を更新し920と資金フローに変化ありです。
 

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事