地震発生でドル安に傾斜、貴金属は買い

今朝方の地震と津波警報で円買い戻しとなり、ユーロが反発し、ドル安に傾斜中。

貴金属、原油、CBT穀物ともドル安にて反発し、目先の東京は上に持ち上げられるリスクあり。

休日を前に米国では欧州在住の米国市民にテロ警戒を呼びかけている。さきほどトランプ氏がTPP拒否を正式にコメントし、波風が立ち始めた。もし米国がシリア情勢もあり対ロシア政策を優先するなら、日ロの協定は限りなく先送りされ、日本株にも暗雲がかかる可能性もあり。

まずはドル安傾斜で東京の反発の程度を見て行きます。

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事