株価はトランプラリー2017へ、金はトランプダウン2017へ

トランプトレイン走行開始。Fedの利上げを確認し、金利上昇を背景にドル高株高コモディティ低位で、米国は安定成長ステージに入りつつある。2017年ベスト投資先は米国株かな。

エマージングは通貨安が圧迫し、輸入インフレ化へ、悲惨だ。中国のゴムは食物ではないので規制は効かず上がっている。銅が落ちてきたら警戒で。

来週はいよいよサンクスギビングにて為替市場には何らかの調整ありかも。

メタルはスイスディーラーのポジションに何かがあってパラジウムが上昇。他はドル高から圧迫。原油は需給緩和変らずで北海は洋上在庫が売れ残りで錨をいれたまま2隻残存。シカゴ穀物は収穫進展で重さあり。

※シリアではロシアが、史上初めて派遣した空母艦載機からシリアで空爆を実施した。トランプフィーバーの影で、ケリーさんがアレッポでのロシアによる惨劇を止めようとしている。これが本来、アメリカのあるべき姿ではないのかな。トランプ氏がロシアに賛同したら、アメリカの国際社会でのプレゼンスが消えるね。
 

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事