米国株に動意発生、円安背景にTOCOM貴金属は確り

フェイスブック、グーグル、マイクロソフト、アマゾンが高値更新。金利上昇を吸収しつつ米株価に上昇動意発生、日経225は買い転換中。

貴金属はドル建て横ばいの東京が円安で確り。ブレントは横ばいながらも中が円安でこれも確り(ただし、洋上在庫、タンカーフレートの上昇で短期需給は次第に緩和へ)。シカゴ穀物は輸出需要堅調で大豆が確り。円安、中国元安を背景にゴムも確りでしょう。

ドル円で105円越え、ユーロで1.07ドル割れで足元はドル買いに傾斜し、ドル建てメタル横ばいのもとで、円安進行による戻り限界を試していく展開。

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事