仁義なき戦い/南アフリカ白金鉱山篇-組合間の抗争で撃たれる

ダウジョーンズ社報道(5月18日発)によると――

南アフリカの大手鉱山会社であるインパラ・プラチナ社の、同社最大のルステンバーグ鉱区で、組合どうしの抗争事件が2カ所で発生し、一人が銃撃された模様である。

なお、生産は影響を受けていないと言う。

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事