貴金属買い原油売り、ドバイ40ドル割れ

FOMCの前からドル売りがポンド、ユーロで先行し、3時過ぎからドル売りに傾斜し、メタルは一段高。これでPGMはランド高も重なり上にブレイクし、金銀も買いとなる。トランプリスクもあり、ドル安のリスクプレミアムが強まる。貴金属全般は取引レンジを一段切り上げへ。

原油はアジアでドバイが40ドル割れ、ブレント現物42.30、ブレント9月限で43.47と下落余地を残す。ゴムが8月限の強含みの間は下がらず横ばい。シカゴ穀物も横ばいモードに入る。
 

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事